義理の母、泣く(´;ω;`)

1週間、義理の母が我が家に滞在。
今回は私の研修があったり、セッションのお客さんが来てくれたりで、
がっつり子供たちをお願いする時間がたくさんあった。

お義母さんが帰る予定の前日も私は子供たちをお願いして出かけていて、
帰ってきたら
「もう早く帰りたいと思った。泣けてきちゃったよ。」と笑いながら話してくれた。
とても大変だったらしい(笑)。

3人ともそれぞれ意思の強い我が家の子たち。
収集がつかなくて、どうしようもならなかったみたい。
「自分の子供たちは育てやすかった、楽だった」
とたけさんに話していたそうで。

後から「おばあちゃんはどうして泣いたの?」
ってくうちゃんに聞いてみたら、
お義母さんの口出しに対していらだちマックスになり、
お義母さんに噛みつくという出来事があったとのこと。

噛みつかれたこときっかけでお義母さんは泣き、
そのお義母さんをなぐさめるために
ねっちが声をかけ、それに対しても泣けてくる。

という状況だったらしい。

その時ちーぼーはどうしてたのかと聞いたら、
「ゲームに集中してて、全然気づかなかったんだよ~」って。
こちらもなかなかの強者だ(笑)。

くうちゃんが噛みつくって久しぶりで、
それはかなり嫌だったんだろうなと思う。

その話を聞いてく中で、
前回のお試し同居で4日間一緒にいたときと比べて
私の中に気持ちの変化があることに気が付いた。

前回は、家に来る前に、
くうちゃんたちが落ち着いていられるように
お義母さんのふるまいで気を付けてほしいなと思うところを伝えていた。

でも今回、私がいない間に噛みつくという現象が起こったとき、
「あー、お義母さんのペースでぐいぐいやっちゃったな。やめてほしかったな」
とは思わなかった。
くうちゃんの噛みつくという行動に対しても、
昔はすごく嫌だったけど、
なんだか今回はお義母さんにもくうちゃんにも爽快感を感じた。

お義母さんはお義母さんの思うように言葉を発して行動した。
それに対してくうちゃんはイライラを感じて発狂して噛みつく。
しっかり自分の感情やその時感じたことを押さえつけることなくだして、
それがぶつかりあってる。
そのことに対する爽快感。

そいえば昔、私もくうちゃんに噛みつかれて泣いたな。
保育園で付き添っていて、
気持ちのやり場がなくなったくうちゃんに噛みつかれ
その行動に対してもショックだし、
私だったら普通のことで何も感じないことでも
こんなにも荒れてしまうんだと
「障害」的な部分を障害とすごく感じてた時期。

その時もうちょっと噛まれる私自身の気持ちが柔らかければ、
そんなにショックじゃなかったんだろうなと思う。
まあ歯形がしばらく残ってあざになるから体はかなり痛いんだけど。

今回は子供たちと接するとき、
お義母さんも我慢することなく自分のやり方、思いを出してもらえばいい、
そう思うようになった。

それで子供たちが悪影響を受けると捉えていたのは私。

お互い思い切り自分を出し切って、嫌なら嫌を感じて、
その中からまた、自分はどうしたいのか、どんな風に過ごすのが
自分は好きなのかを認識していってもらえばいいだけのことか、
そう思った。

何があっても、子供たちは大丈夫だし、
自分の在りたいように過ごすことを選んでいけるんだと思う。
そこを信じられるようになった気がする。

ひとつおもしろかったのは、
たけさんとお義母さんの会話。

お義母さんに言われたことにいら立ちを見せたたけさん。
明らかに嫌味をお義母さんに返してると私は感じたけど、
嫌味を言われたなんて全く感じてないお義母さんの会話っぷり。
素晴らしい✨かみあってなさが面白かった(笑)

そしてこのお義母さんのパワーにも負けない
うちの子たち。
すごい、本気ですごいと思う(笑)✨

一見泣きじゃくって噛みついて、一番弱そうな行動に見えるけど、
意思の強さ、自分を貫きとおしたい気持ちが一番強いのは
くうちゃんのような気がする。

周りの人の気持ちや、エネルギーにも敏感だけど、
自分自身のありたい方向への敏感さが、くうちゃんの芯の強さなのかな。

強いお義母さんが、泣きが入るほどの我が家の子たち(笑)。

私はもしかしたら、
猛獣使いか魔物使いなのかもと思えて、少し自信がついた(笑)

魔物使いは、ドラクエの中では魔物をスカウトして仲間にできる。
仲間のHPをリンクさせ、魔物の特性をパワーアップさせることもできる。

子供たちの特性がパワーアップして、
みんながそれぞれ自分の色をしっかり出しながら
一緒に仲間として過ごす。

それってなんかすごく楽しい🎶

前は敵に思えてた義理の母。
仲間としてスカウトしよう✨
義理の母にも、思う存分自分を出し切ってもらえばいい。
そこにどんな影響を受けようと、
それは子供たちが感じていくことだし、
何があっても大丈夫、そう思います✨

敬老の日のある連休に、
義理の母をこき使って、お金も沢山使わせた嫁でした( *´艸`)