お散歩での学び

地域全体を居場所、学校に✨って気持ちで始めた
くうちゃんとのお散歩。

学校に行かないくうちゃんは、一日のんびり過ごす。
基本的にインドア派だから、外に出ることって少ないけど、
出かけた時は必ず何かに出会えてる気がする。

そして外に一緒に出て感じること。
くうちゃんは
虫や動物とお話しできてる気がする。

誰もさわれない野良猫を
撫でることが出来てたこともあるし、
今週のお散歩では
ちょうちょをなでなでしてたからびっくり🦋

にゃー助、こうやって言ってるよって
いう時もある。

今週のお散歩では、新聞見たよって
めだかを見せてくれるおじさんと出会った。
グッピーと、めだかは親戚だよとか、
サカマキガイは、巻が逆だから
こういう名前がついたんだとか、
めだかが死んだらこの小さい口で
食べちゃうんだとか、
この水草はアマゾンので、
冬支度しないと枯れちゃうんだとか、
色々教えてくれた。

画像3

たまたまその時間に外にいたおじさん。
ちょっとのタイミング、
ちょっとの時間なんだけど、
そういう出会いがあるのが嬉しい😊

いつも行くピンクのドアのおじさんのとこには、
宝箱の横にサツマイモが置いてあって、
そのおじさんに教わった
赤い実もとって、今週のお散歩は充実✨

この赤い実、よく見かけて子供がとるんだけど、
食べられるのかわからないから、
いつも採って集めるだけにしてた。

おじさんに聞くと、
すごく甘くて美味しいよって😊
でも、種のところは噛むとお腹壊したり、
身体に悪いから、種は絶対噛まないでって
教えてくれた。

画像2

それを聞いたくうちゃんは、
そんなの絶対口に入れないって(笑)

初めて私も食べてみた赤い実😊
甘くて美味しかった💕

これからは寒くて外に出なくなる。
暑くても出なかったけど(笑)
外に出られるのはほんとに貴重😁

おうちにお茶にきてくれる人、
募集します😁

画像1