自然とのお話

ねっちと遊んでると、自然との会話、妄想が進む進む✨

お散歩中ちょうちょを呼ぼうってことになって、
石をふたつ重ね合わせたのがスイッチ。
そのスイッチを押して
あーって声を出してちょうちょを呼んでみた。

そしたらなんと3頭も飛んできた!
なんてことがあった。

ねっちは表現がとってもかわいくて、
「ありさんがプレゼント運んでるよ」ってありの行列を眺めてたり、
風が強くてビュービュー音が聞こえる日には、
「今日は風がお話たくさんしてるね」って話したら
「鳥さんとお話してるんだよ、きっと」って返事が返ってきたり。

こんなファンタジーなことを言ってるのに、
「オラオラオラオラー!」って言いながら、
机を叩いてたりもする(笑)

ねっちと散歩しながら会話してると、
私の妄想力が磨かれる(笑)

たんぽぽの綿毛が飛んでるのを見て、
好きな人のところに飛んでくんだろうなって思ったり。

田んぼの上を通る風の跡をみかけたら、
きっと猫バスが通ったんだろうなって思ったり。

今もカエルの合唱を聞きながら、合唱が突然止まる時があって、
その後に一斉にまた鳴き出す。
その空白に何があったんだろうって妄想してみる。
きっと結ばれたカエルのカップルの結婚式の静寂で、
その後みんなでお祝いの歌を始めたんだろうなとか。

自然の流れの中で、妙にゆっくり感じる瞬間や、
景色が妙にくっきり見える時がある。
そんな時にはだいたい私の中で詩が生まれる。

その一瞬一瞬が、プレゼントだなって思う今日この頃。

自然が感じさせてくれる色々な感覚。たくさんの色、音。
そしてその感覚を持っているからだと心。

今日はイザライ毎年恒例の、田植えでした。
子連れで行く私はほとんど手伝ったうちに入らないけど、
自然の感覚と、自然を感じる自分をたくさん満喫して、
久しぶりに何人もの人に会って、
笑顔に会って、優しさに触れて、声に触れて、元気をもらって。

今日の一日を振り返ってみても、
「あるもの」がたくさんあることに気づく。
なんだかほんわかいい一日でした。

ちょうちょを呼んだらちょうちょが来たみたいに、
そういうこと、これから沢山あるような気がする。
そこをナビゲートしてくれるのが、きっと子どもたち。

今日はねっちから、自然と仲良くなる券が発行されました✨
空を眺めたり、足を地につけてみたり、
花をじっくり観察してみたり、
おひさまの光を感じたり、雨の音を楽しんだり。
仲良くなれる相手がたくさんです。

自然と仲良くなったら、周りの人とも
自分とも仲良くなれるような気がします。

今日は自然と仲良くしたからか、
昨日ケンカしたたけさんとも仲直りできました(笑)

自然と仲良くなる券、使ってみてくださいね✨
色んな効果がありそうです。

今日も最後まで読んで下さってありがとう💕

スポンサーリンク