結局私のやりたいことって・・・

次男ちーぼーに言われた。
「やりたいと思ったことは何でもできるんだよ。」

私に起こった色々なことの共通点を辿りながら、
結局私は何をやりたかったのかなって思い返してみてた。

出てきた答えは
「アイシタイ」。

くうちゃんの不登校で悩んでたくさん泣いたときも、
そのままのくうちゃんを愛してあげられていない感覚がとても悲しかった。

アトピーで苦しんでいたちーぼー。
眠れない毎日がしんどくて、
夜中かゆがるところを憎しみに似た感情を込めて
叩いてしまったこともすごく嫌だった。
悲しくてしょうがなかった。

一番私を泣かせたのは、旦那のたけさん。
子供たちから受けた
愛することができていないんじゃないかっていう感情とは違って、
たけさんの場合は
「私は愛されていない」って感情をたくさん抱いた。

大半の人は一生飲み続ける薬になりますよって
言われた私の病気に対する薬。
自分をいじめてきた結果だと病気をとらえた私は、
なんだかとても自分に対して申し訳ない気持ちになってた。

起こってくる出来事から、
結局自分は何がしたかったんだろうって考えるようにしてた最近。

こんな生活がしたい、
こんな関係を築きたい、
こんな時間の使い方をしたい、
こんな在り方をしたい、
色々出てきてはいるけど、
それができていない自分もありだと思える。
それが不思議だなと思ってた。

~したい、の奥底にある共通項。

それが
「アイシタイ」
な気がする。

どんな自分も丸ごと愛したい。
子供たちを丸ごと愛したい。
たけさんのことも丸ごと愛したい。
目の前の風景を愛したい。
目の前の人たち、生き物を愛したい。
今の時間も、過去の時間も、未来の時間も愛したい。

あげていったらきりがないくらい
愛したい人、愛したいことがたくさんあった。
それってすごい幸せなこと✨

今まで愛せているか、愛せていないか、
みたいな結果を求めてジャッジしてのかもな~。

私が愛したいと思っている対象から、
愛されているという実感が返ってこないと、
それですごく不安になってた。

できてるか、できてないかじゃなくて、
私がずっと向いていたい方向。
やりたいこと。

「アイシタイ」

焼きもちやいたり
すねたり、
素直になれなかったり、
相手の反応が気になったり、
相手からの見返りが気になったとき。
それって、私の愛したいという欲求を
周りに叶えてもらおうとしてた時なのかも。

そんな気持ちになったとき、
私が愛したいだけだったんだと思ったら、

なーんだ、ってまた素直に
自分にも周りにも
ラブラブ光線が送れる気がした✨

長男くうちゃんからは、
「やるかやらないか、自分で決めるのが大事だよ」って言われた。

できるかできないかは関係ない。

私が愛したいと思ったから、それをやり続けるのみ。
やりたいと思ったことだから、できる。
その行動をすることを私は自分で決める。

自分の○○したいの共通項が見つかったら
なんだかすっきりした。

子供たちは本当に、私に必要なメッセージをくれる。
いつもありがとう✨

愛してるよん💕💕💕

長い文章最後まで読んでくださってありがとう✨
お礼にやりたいと思ったことが何でもできる、
魔法の杖をお渡しします✨
ちちんぷいぷい😊

スポンサーリンク