昔を見るタイムマシン

長女のねっちが、満月の夜月明りを見て
「お月様に羽根が生えてちょうちょになってるよ❣」
って素敵なことを言いました。

そこから私の妄想が始まります(笑)

お月様も、星たちも、太陽も、
私たちが見ているのは過去の光。

この過去の光の中に過去の自分がいるとしたら、

昔の自分が今の自分を照らしてくれてることになる✨

過去の自分に羽根が生えて、しかもこんなにきれいに輝いて
ちょうちょになって飛んでる✨🦋

昔辛かったことって、
振り返ったら大事なことだったってわかることあるけど
渦中にいる時はそんなふうになかなか思えない。

そんな時には夜空をみてみればいいかって思った。

つらいって感じてた自分も、輝いてる✨

ちょうちょになって飛び立つ前の準備なのかもね。

飛ぶ前には力をためたり、さなぎになったりが
必要だもんね。

きっと、コロナの今の時期もそんな時期。

飛び立つ準備期間。

つらくなったら夜空を見上げてみよう。
曇ってたって、雲の向こうにしっかり輝いてることも
私たちは知ってる。

太陽の光はまぶしくて直視できないけど、
夜空の光は見ることができる。

夜空は昔の自分を見れるタイムマシン✨
どんな自分でも光ってるんだよって教えてくれる💕

ねっちのおかげでまたほっこりできました✨
ありがとう💕

こども哲学、最高だなぁ💕💕

今日は太陽の光をたくさんあびながら、
小学生ファーマー+園児と畑仕事に行きます。
楽しみ楽しみ🎵✨

スポンサーリンク