くうちゃん親になる!!

なんとなんと!びっくりすることに!
先週木曜日に会いにいった野良猫ちゃん。
避妊手術をするために捕獲されて、
手術予定の朝、捕獲ゲージの中に2匹の赤ちゃんを産んでいました🐈
2週間前に一匹産んでいたのに、こんなことってあるんだ!

捕獲ゲージの中じゃ子育てがしにくいだろうとのことで
子猫に触らないように段ボールに移して
もともと住処にしてた倉庫に戻したそうです。

餌を定期的に置いて、
親猫が育児をするかどうかの確認。
一度餌を食べた形跡があって、子猫の入っている段ボールに
入ったような形跡もある。
でも育児をしてるかどうかまでわからないから、
監視カメラを設置して確認していたそうです。

でも二日目になっても、親猫は監視カメラには映らず、
育児放棄と判断。
野良猫を捕獲した助産院でしばらく育てながら
里親を探すことになりました。

その話を聞いて、くうちゃんは、
「僕が親になる!!」とすごく意気込んで。

今までも猫を飼いたいと言っていたけど、
旅行に行くときとか、子供3人でも手一杯なのに、
猫の面倒までみきれるのかなって踏み切れず。

飼うことの責任、大変さも聞いたうえで、
「僕がんばるよ」って言うくうちゃん。

実際私も産まれたての赤ちゃん猫を育てたことはないし、
きっと大変になるのは私だなとの覚悟もして、
子猫ちゃんの里親になることに決めました。

子供がやりたいことはできる限りやらせてあげたい。

子猫を家族に迎え入れる前日、
くうちゃんはすごくウキウキしててなかなか眠れない。
でも明日からのお世話をがんばれるようにしなきゃって
がんばって寝ようとしてる。
その姿を見て、かわいいなって💕
頼もしさも感じました。

生後2日の赤ちゃん猫2匹、我が家の家族に仲間入りです✨
そしてくうちゃんの親デビュー。
頼むよ~くうちゃん!

スポンサーリンク