ことばのかみさま

私、郵便屋さんとこんなにフレンドリーになったのは初めてです✨

毎回嬉しい言葉と笑顔をくれる郵便屋さん。

こないだはマスクをしながら
「こんな姿でなんだかなあ。すごい世の中になったもんだね。」

「ほんとですね。お互い元気でいましょうね~。」

「子供たちも元気かい?
でもまあ、お母さんのあなたが元気が一番だね。気を付けてね。
いつも家の中にいるのかなと思いながら郵便入れてくんだよ。」

「うれしいこと言ってくれますね~。
じゃあ次は家の中から手を振りますね!!」

そんな会話をしてたので、

今日は郵便屋さんのバイクの音が聞こえたから、
急いで玄関横にあるキッチンのとこの窓から外をのぞく。

いたいた、郵便屋さん✨
玄関前の階段を下りて
バイクに乗りに行く郵便屋さんが気付くように
窓をどんどん叩いて手を振る(笑)

くうちゃんも横にきて、
「いつもの郵便屋さんだ」って手をふる。

気づいてくれた郵便屋さんが、笑顔で応えてくれる。

「雨上がりお日様でてきて急に暑くなって」
ってジェスチャー交じりになんとなく聞こえた声。
窓越しの会話だから、なぜか手話風になる私(笑)

私も手をうちわみたいに仰ぐしぐさをして、
がんばれのジャスチャーで返す。

大きい声出せば窓越しでも聞こえるはずだけど、
なんでジェスチャーなんだろと後で自分つっこみ。
ささっと窓あければいいのに(笑)

こういう日常のちょっとした会話。
言葉のやりとり。気持ちのやりとり。

ほんとに幸せになる✨

コロナの自粛期間、いろんな人と会えなくなってさみしかった。
今は会える喜びを感じられる。

今も、会えなかった時期も、
気持ちのやりとりを手伝ってくれた言葉たち。

誤解も招くことも多い言葉だけど、

言葉を発しないほうが伝わるときだってあるけど、

本心とは全然違うのにって言葉を発しちゃうこともあるけど、

言葉ってすごいなって思う。

無言っていう
言葉も好き✨
とげとげして、どうにもならない自分を守ってくれたりする。

そこにある優しい空気が無言のおかげで感じられたりもする。

表情が言葉を語ってくれることもある。

声にならない声が、言葉に変わることもある。

そしていろんな想いがのった言葉に、音がついたら、
沢山の人のところに言葉が旅をしだす。

音楽って
やっぱり最高じゃん♪

そう思いながら、飲み会で教わったギターを
思い出しながら弾いてみたりして。

今日はとってものんびりな時間が過ごせたなあ。

自分の思ったこと、感じたこと、
素直にそのまま、言葉に変えていこう。

うれしい気持ち、ありがとうの気持ち、
たくさん伝えていこう。

悲しいとか、怒ったよ、
助けてほしい、
なんか疲れちゃった。
そういう気持ちも
そのまんま、伝えていこう。

言葉の便秘は、感情の便秘にもつながる。
出すもの出さないと(笑)

そんなことを認識しながら
郵便屋さんとの少しの会話に幸せを感じつつ、
子供とのんびり過ごした一日。

たくさんの人の言葉にならない言葉、
言葉の裏にある伝えたかった気持ち、
伝わりますように。

届けたい人のところに届きますように✨

ことばのかみさまは、きっと、
伝えたかった本心の気持ちが届くまで
大事に大事にことばを運んでくれてると思う。

ことばのかみさま、いつもありがとう💕

なーんて言いつつ、たけさんには、
「口は災いの元」を
しっかり実感してもらっている数日間なのでした(笑)

スポンサーリンク