カエルの癒し

最初は小さな一滴の
ホントに小さな私の声が
気付けば波紋が広がって
いつの間にか大合唱

不思議だね
打ち合わせもしていないのに

嬉しいね
みんながバトンつなげてくれる

さあ
勇気を出して歌ってみよう
必ず届く 大好きなあの人へ
勇気を出して歌ってみよう
必ず響く 伝えたいあの人へ

耳をすませば聴こえてくる
遠くにいても あなたの声が
また来年もこの時期に
大きな歌を歌おうよ

わかったよ
会えなくてもつながれること

ありがとう
ほんとにほんとに大好きだよ

僕らの歌は形を変え
大地に広がる金色の絨毯
地球全体に包まれて
笑顔産み出す 種になる

さあ
勇気を出して歌ってみよう
必ず届く 大好きなあの人へ
勇気を出して歌ってみよう
必ず響く 伝えたいあの人へ

・・・・・・・・・・・・・・・

夜になると聞こえてくるカエルの合唱。
私この時期大好きで、一緒にカエルになりたくなる🐸
よく聴いてると、カエルの声にも高い低い、ずれてる、
余分にちょっと歌っちゃった?
みたいな声もあって、とっても癒されるんです。

自然、生物の営みって本当にすごいなと思う。
特に打ち合わせとかしないだろうし、離れた場所にいるカエルも
一斉にこの時期に歌いだす。
地球の流れと、生命の流れが一緒になっての現象でもあると思うんだけど、
すごい神秘を感じてしまうカエルの合唱。

私はこれ、人間にも実はできていることだと思う。
誰かが私のバトンをつなげてくれたり、
気持ちを形に変えてくれていたり、
会えなくても繋がってるって思えたり。

昨日は、大好きな人たちに大好き届けーってケロケロ歌ったの。
そしたら届いた届いた🎵応えてくれた💕
あー、幸せ💕

カエルの気分になって書いてみた詩でした(笑)
詩の中にある金色の絨毯は、稲穂が実ったとこ。この時期もスキ💕
稲穂が金ぴかになったころは、ナウシカの歌、歌いたくなるんだよな。
青い衣準備しとかなきゃ!!
田んぼの中にたくさんの命と、幸せが詰まってると思う。
風がさわわ~って稲を撫でていく光景とか、
その次に風が私も撫でにきてくれたりとか、
田んぼの稲の流れで風の形も感じられたりする。
想像しただけでこんなにいい気分になる✨

なんて言ってても、結構インドア派だったりするんだけど(笑)
想像や妄想って、気持ちいいな。

今日も私は歌います♪
大好きな大切な人達に届きますように💕

スポンサーリンク