仮死状態のススメ

長女のねっちは、自分の意にそぐわないことがあると、数分動きが止まります。
保育園の先生からは、今日もフリーズしてました、とか、動画と静止画があって面白いですねって言われます。
表情も無になるんです。

その状態のことを、私たちは仮死状態と呼んでいて笑い泣き

昨日お風呂に入っていて、たけさんと話をしていて嫌になって、
私はねっちを見習って仮死状態に入りました。

最初は私の体を支えていたたけさんも、すり抜けてお風呂をあがります。
お風呂から顔だけ出て、もう少しで沈みそうなところで浮かんでる状態プンプン

お風呂からあがったたけさんは、子供たちを呼んで、
「さとこちゃんが死んじゃいそうだよ~」って。
あわてて駆けつけて手を貸してくれたのはくうちゃん。
本気で心配してひっぱりあげようとしてくれた。
ちーぼーは、「さとこちゃん死んじゃったら、夜ねっちがうるさくて眠れないよ」←え~?そこだけ?
ねっちはきゃっきゃっと笑って去っていく。
この状況、笑うしかなかったです。何に怒ったのかよくわからなくなって、自分を立て直すことができました。
おすすめです、仮死状態ニコニコ

Facebookページ「いいね!」

フォローする

シェアする