目の中の住人

次男ちーぼーに聞かれた。

「目の中ってどうなってるの?」

「カメラのレンズみたいになってるんだよ。」

目の構造を説明する私。

「そうなの?ちーぼーね、目の中には小さな虫かすごい小さな人みたいなのがいて、

そこから悪い事しないように見張ってるのかと思ってた」

面白い発想だな~ニコニコでも気になる。悪い事しないように見張ってるって・・・
「悪いことってどんなこと?」

「自分がやられて嫌ってわかってることを誰かにすること。

だからちーぼーはねっちにつねられても、やりかえさないでいるの」

ふんふん、なるほど。

目の中の住人?虫?は、きっとちーぼーの自我なのかな。

ちーぼーの目の中にいる住人が、自分が自分で在るためにいてくれたらいいなと思う。

私の目の中にいる住人は

「もっと楽に生きなよ~、今までがちがちすぎたんだよ~」

ってこたつでゴロゴロしながら言っているような気がする照れ

Facebookページ「いいね!」

フォローする

シェアする