クリスマスプレゼント置いてるのって・・・

突然くうちゃんが、ドキッとすることを言いましたキョロキョロ

「クリスマスの朝にプレゼント置いているのってたけさんとさとこちゃん?」

!!!!!!!!

学校に言っていないくうちゃんは、このことに気が付くのって、だいぶ先になると思っていた。
私にとってはとっても不意打ちの、心の準備ができていなかった質問あせる

「どうしてそう思ったの?」

「う~ん、何となく」

「そっかあ、私はプレゼント置くはしてないけど、くうちゃんたちに何が欲しいか聞いて、

そのほしいプレゼントのイメージをサンタさんに送ることはしてるよ。このプレゼントくださいってイメージしてる。」

「ふーん、そういうことね」

「でもさとこちゃんのとこにはいつからプレゼント届かなくなったの?」

「いつだったかなぁ。サンタさんがいないかもって疑った時からかなぁ」

「そうなんだ」

お風呂の中でこんな会話。

私の動揺を察知されないように落ち着いて話すようにつとめたけど、

くうちゃんは私の戸惑い気づいただろうか・・・。
あーびっくりしたあせるあせるあせる

Facebookページ「いいね!」

フォローする

シェアする