「地域全体を学校に」プロジェクト開始!!

私は今住んでる地域全体が、
いつどこに子供がいても暖かく見守ってくれる。
学び場、居場所が学校以外にもたくさんある。

そんな状態になったらいいなと思っています。

最近くうちゃんとちーぼーは毎朝散歩にでかけるようになりました。
その姿をみて思いつきました。

この地域の中に先生を探していこう。

勉強が教えられるとか、そういうことでなくて、

石を積むのが面白くてはまってる
とか、
トランプのタワーつくるのが得意
とか、
グッピー飼うのにはまってる
とか、
我が家としてはそういうことがいいんです。
趣味に没頭する変人たち(笑)
あ、もちろん座学的な勉強の楽しさを教えてもらうでもいいですが(笑)

好きなことや自分のお仕事を楽しくてしょうがないって話してくれたり、
いろいろな想いを素直に語ってくれたり、
私たち親子と時間を過ごしてくれる人を
探していこうと思っています。

地域の中にすでにあるだろう
学び場所の発掘作業みたいな感じかな✨

その一歩となる私の行動は
プロジェクトっていえるほど大きなことではないけれど、
まずは隣組の人たちに我が家の状態を伝えることから。
きっと
「学校いってないみたいだけど、
そのことについて触れていいのかな?大丈夫なの?」
って思ってると思う。
どんな状況で、どんな考えがあって今の状態なのか、
理解してもらおうと思っています。
不登校や発達のことも理解してもらう。
そして、子供だけでお散歩してたら
どんどん声かけてあげてくださいってお願いする。

一昨日社協に行って、家周辺の住宅地図をもらってきました。
地域全体が子供の学校で、居場所になってほしい、
そんな話を相談している2時間くらいの間に、
なぜか協力するよって言ってくれる人がその場に集まってきてくれて、
うれしくなっちゃいました。

これから子供たちと一緒に散歩をして、
さりげなく我が家の子どもたちのことを
ご近所さんたちに知ってもらう機会を作っていきます。

そして会って話す中で
地図に段々と、このおうちの人はこんなことが得意。
子供だけでお散歩してたら、たぶん見守ってくれる。
ここの田んぼはいつでも自由におたまじゃくしとっていい。
もとJR職員だから電車に詳しい。
庭の池に鯉が泳いでて、見学大歓迎。

などなど、そんな情報が段々書き込まれていったら嬉しいな。

これって、この地域の宝の地図みたいだなって思う✨
地域の宝物探し✨
地域の中に、子供たちの先生はたくさんいるはず✨

まずは我が家近辺から探していって、
これが市全体の地域の先生マップにつながったりしたら、
学校だって助かると思う。

うちは出席日数は全然気にしない。
でも先生はどうしても気になるところらしい。
文科省も学校以外の場所での学びを出席日数に入れていい
って文書出してるし。
フリースクールでなくても、
「地域の先生のとこに行きました」で
出席ってことにできたら
先生も楽だし、地域の先生として
自分の技を発揮できた側だって嬉しいんじゃないかな。

学校のお手伝い的な感じの地域との関わりや
形だけのお膳立てした学びや交流ではなくて、
相互にやりとりのある学校と地域の関係になってほしいとも思う。

地域全体で子供の学びが出来て、
ここにいてもいいんだって思える空間があったら、
今不登校に悩んでる家庭も、楽になる部分、絶対あると思う。

子供と平日お出かけすると大体聞かれる
「今日学校お休み?」の言葉。
昔はそれが嫌で、出にくいなと思った。

いつのまにやら
子供の居場所、学び場は学校だけになっちゃった。
だから学校が合わなくて行けなくなると不安になる。
子供の社会の場である学校が、
地域という社会から分断された不思議な閉鎖的な社会。

地域のどこにいても、子供の居場所と学び場がある。
それは場所というか、まずは
地域の人たちの気持ちの中に
子供の居場所があってほしいと思う。

私と子供たちには今自由時間がある。

一人暮らしで日中さみしかったり心配だなって
おじいちゃんおばあちゃんのところとか、
子どもたちと、「こんにちは」って顔だすだけでも
出来たらいいなって思う。

子供の天使パワーは、我が家だけでなく、
地域の癒しにもなるはず✨

そんな妄想はどんどん膨らむし、
教育現場に関しても、今回の思い付きに関しても
母親としての立場が入ると熱が入って暴走しがち(笑)

協力してくれるおじさまから、
「力を抜いて地域での居場所づくり、楽しくやりましょう」
って言葉をいただいた。

一人で抱え込もうとすると、変な力が入る。
地域に出ていくことで、力になってって声を上げていくことで、
母親としてとか、当事者としての気負いみたいなのも
軽くなってくんだろなと思った。

くうちゃんとちーぼーが始めた
お散歩が楽しくなるしかけを
ご近所さんの中に散りばめていくことも始めます。

ご近所スタンプラリー✨

お庭の倉庫の隅とか、車庫のところとか、
日中私と子供が立ち寄ってもいい場所に
スタンプ的なもの置いておいてもらう。
ちらっとあいさつするでもいいし。

もともと外に出ることが嫌いな兄たち。
体力つけようね的にただ散歩するだけじゃつまらなくなりそうだから、
そこに少し楽しみを加えて、
ご近所さんとの交流のきっかけになったらいいなと思う。

徒歩圏内だけでなく、車で行ける場所でも広げていきたいな🚙

ご協力いただける方、連絡待ってます✨

くうちゃんとちーぼーマップ。
どんな風に発展してくかな。
テーマパークのマップを見るみたいに、
楽しくなっていったらいいな。
力をぬいてのんびり取り組みます。
地道な活動だけど、夢も膨らむ。
子供たちの居場所は、今、ここにある。
どんどん広がってく。
楽しみです💕

スポンサーリンク