小学生ファーマーズ 秋冬野菜始動

まだまだ暑い日差しが照り付ける中、
先輩ファーマーれいくんに教わりながら、
くうちゃんも畑デビューしました😊

れいくん、教えること、役割分担をしてくこと、
すごく上手✨

くうちゃんのペースにもきっと自然に
うまいこと合わせてくれてる✨

大人は余計な口をはさまない方がいいなと思いました。

そんなふたりの光景をみているのが
とても幸せな時間💕

じゃがいも、かぶ、大根、ほうれんそう、他なに植えたっけ(笑)
写真後ろにある畝にも全部植えてきました✨

次はたまねぎも植えようって話してます(^^♪

とっても仕事が丁寧なれいくん。
私は、適当にパラパラ種まいとけばいけるんじゃない?
って性格(^^♪

丁寧にまいたのと、バラバラにまいたのとどんな違いがあるか、
半々にわけて種まきしてみました(笑)
どうなるかな✨

二人とも、暑いのは大の苦手ι(´Д`υ)
すぐ休める日陰を作って、
車にエアコンもかけて、
保冷剤も体にまきつけて。

全部植え終わるころには、
れいくんは水浴びしたかのような頭になってる😊

くうちゃんはよし、終わった、帰ろう!!って
おつかれさまのジュースとお菓子を食べ終わったら、
すぐ車に避難(笑)

私がおしゃべりしている間に、
2回車から「早く帰ろ~」って声かけてくる。

ビールで乾杯したいくらいなんだからゆっくりさせてよ~

畑仕事終わってから、
れいくんに写真を加工する
ラインスタンプの作り方を教わりました✨

スマホデビューが遅かった私は、
色んな操作にまだまだ慣れてなくて(笑)
ああ!そこじゃなくて!!
やだ!消えちゃった!!
とか、あわあわしてる私に優しく教えてくれました💕

ちなみにちーぼーは、
にゃー助をみてるからと家でお留守番。
車を停めてドアを開けたら
おかえり~ってダンスをしながら出迎えてくれる姿。
かわいい💕✨

ねっちはおひさまの光も、泥汚れも全然平気!!
ただ、自分の思い通りに行かないと仮死状態(笑)
やりたいのに兄に仕事をとられ、
畑で何度もフリーズしてました(笑)

汚れるのが嫌だから軍手を着けていったくうちゃん。
やりにくいからって軍手はずして素手で土も触り始めました。

手についた土をみて、
「ねえ、ここの土、キラキラはいってるじゃん!!きれいだよ!!」
って✨
自然から元気もらったなって感じた瞬間でした💕

私は、稼ぐことに関しては高校まで勉強して受験して、
資格をとって就職するという方法しか経験がない。
知り合いの飲食店経営手伝ったことや
ワーキングホリデーで保育園行ってたこともあるけど、
雇われて、その中で働くという経験のみ。

その経験の中でしか考えられなかったから、
学校行かなくなった後も、学年相応の学力だけはって思ってた。
学力があれば、将来の選択肢が広がるって思ってた。

でも、今は違う。
将来の選択肢を広げるのは学力じゃなくて、
自分自身。
どれだけ自分の内側から動けるか。

「自分で稼ぐ」ということを考え始めた小学生ファーマーたち✨
学校の行き方も自分で選んでるこの子達に、
芯にある強さと、たくましさを感じます💕

私も、負けずにがんばるぞー🌈

スポンサーリンク