くうちゃんの発狂。友達との大ゲンカ。

くうちゃんが大発狂。
恐怖から身を守るために、必死。
私の言葉は全然届く感じがしない。

きっかけは友達とのケンカ。
毎日くうちゃんはゲームをしてるから、友達が来たときはゲーム以外で遊びたい。
でも学校に行っている友達は休みの時はゲームがしたい。
その食い違いからくるケンカ。
ゲームをしたいと訴える友達の言い方が、とても怖かったみたい。

必死でその友達にもう帰ってほしいと私に訴えてくる。

私は、帰ってもらっても何も解決しないからと説得しようとする。
くうちゃんはそんなのいいから、早く帰ってほしい、その一点張り。
ちょっと落ち着かせるために抱っこしようとしてみても
泣き叫んで「早く帰らせて!!」と抱っこ作戦も通用しない。

くうちゃんの中で、恐怖から抜け出したくて、

なんとかその子を気持ちの中から排除しようと必死に行動してるのがわかる。

自分を守るためのバリア全開。私もはねのけようとしているのを感じる。
でも、それって、つらいだけ。私も悲しい。

その子のお母さんにとっても、くうちゃんの行動はとっても不快だし悲しいこと。

私がこの時にくうちゃんに自分で認識してもらいたかった気持ちは、

恐怖を逃すことでもなく、気分を変えることでもなく、友達を責める気持ちでも、

自分を修正しなきゃという気持ちでもなく・・・・

その子と遊びたい

ただそれだけ。

一緒に遊びたかったんだよね。それがうまく伝わらないし、かみ合わないし。
何よりも怖かったし。
もうわけわからなくなっちゃったんだよね。
「今、このままケンカ別れしたら、どうなる?

くうちゃんが遊ぶのをどれだけ楽しみにしてたか、

友達には何も伝わらずに、
もう遊びたくないよって気持ちだけ今は伝わってるよ。」

・・・・・・

ちょっとずつ私の言葉が入るようになってきた。

「どうやって、遊びたいって気持ち、伝えればいいと思う?」

「どうすればいいの?」

「ごめんねって言えばいいんだよ。いやな気持にはさせてるから。
そのあとで、しっかりホントは一緒に遊びたかったって伝えるの。」
「え~」

謝ることにはまだ気持ちは追いついていない。

「時間ないよ、もう上着着てその子も大泣きしながら帰る準備してるよ。

このままで本当にいいの?」

「わかったよ、しょうがないなあ、抱っこ。」

よし!抱っこきた!落ち着いてきた。

「わかった。謝ることに抵抗があるのも、気持ちがまだ落ち着ききれてないのもわかる。
抱っこで充電して謝りに行ける?」

「それでもまたケンカになっちゃったらやだよ。怖いのやだよ。」
「そこはそうならないように、ゲームをするにしても仲良く遊べるように手伝うから。

気持ち、伝えに行ける?」

「何て言ったらいいのかわからなくなるかもだから一緒に来て。」

「わかった、一緒に行くよ。勇気も必要だよ。がんばろう。自分を伝えに行くんだよ。」

こんな会話をして、泣きじゃくって鼻水が出てくるのも気になってしょうがないくうちゃん。
鼻水をしっかり拭いて、もう十分すぎるくらい拭いたよってつっこみたくたくなるくらい何度も拭いて

スタンバイオッケー。

一緒にあやまりに行けました。

まだ自分で言葉を紡ぎだすことはできないけど、

横で私が言うことを耳打ちしながらだけど、

自分の声でしっかり「ごめんね」って言えました。

結局そのあと、夜の12時過ぎるまで一緒に遊びました。

「ケンカができるっていい事だよね。」

子供からのその言葉で、険悪だった時間がかけがえのない時間に変わった。
無駄なものってほんとにないんだなって思うラブラブ

ま、子供の気持ちが切り替わっても、
イライラをひきずってグチグチ言いたくなるのは母親の特性ニヤリ

グチグチ言いたくなる私のおばちゃん根性が、

友達の子供たちにも及ぶ。

「だいたいここにいる長男長女たちは、なんでそんなにねじ曲がった言い方するの。

素直にシンプルにこうしたいって言えばいいだけなのにさ。
君ら不器用!!」

たち悪い酔っ払いみたい(笑)友達の子供にもからみだす私。
ごめんねが言い合えたところで、きっとくうちゃんの恐怖心は消えた。

「よくごめんねって言えたね。」

に返ってきた返事が

「マックのポテト早く食べたい。おなかがすいた!」

あーグチグチ言いたくなる!!

くうちゃんが泣きじゃくってる時、正直とても嫌。早く落ち着かないかなって思う。

その時に抑えた感情の出し先は、大体たけさん(笑)

そしてうまい具合に私のイライラスイッチ押してくれるもんだから、

出しやすい出しやすいニヤリ

世の中うまい具合にできてるもんです照れ

事件から1日たって、くうちゃんと振り返り。

「謝れてよかった」って照れ

遠慮なく自分を出し合える友達がいるって、本当に幸せ。
くうちゃんは色んなものに敏感だから、大変なとこもあると思うけど、

何でもどんとこいだよ。多いにあれてください。ちょっとめんどくさいし、嫌だけど(笑)
全部受け止める準備はできておりますよラブラブ

Facebookページ「いいね!」

フォローする

シェアする