自分で自分のことバカにするなんてバカだよ

くうちゃんとちーぼーが遊んでいて、
「ちーぼーってバカだからさあ」ってちーぼーが言った。

それに対してくうちゃんが言った言葉。

「自分で自分のことバカにするなんて、バカなことしてるよ」

さすがくうちゃんだ、と思った一言。

自分のことバカにしないで。みくびらないでってこと。

以前の私は、自分のこと否定して、バカにして、
自分を責め立てて、鞭うってばっかりだった。

どれだけがんばったのかをわかっているのも自分なのに、
それを認めてあげることもしてこなかった。

くうちゃんは、たぶん本質的には自分は素敵な存在だって
わかってるんだと思う。

でも、不器用な部分が多いから、
自分はだめだって思う気持ちもたくさん感じてた。
年中さんで幼稚園に行けなくなった時、臨床心理士さんが教えてくれた。

「くうちゃんは周りと比べて自分ができないことも、
何か周りと自分が違うことも気づいてきてる。
興味の幅も狭いし、言葉の理解もゆっくり。
先生や友達のことばがたくさん飛び交っていても、
何を言っているのかわからない。
理解してもらえる人がいないんだから、
幼稚園には行きたくなくなるのは当然だよ。」

こんなに小さいのに、もうこんな気持ちを抱くようになるのか
こんなに小さいのに、もうそんな悩みを持つんだ・・・

この言葉を聞いて、
いっぱい泣いたのを覚えてる。
いっぱいいっぱい、夜寝てるくうちゃんに謝ったことも覚えてる。
こんなにつらかったのに、何もわかってあげられなくてごめんって。
一番近くにいて、一番の理解者でいてあげたかったのに、
ただがんばろうって、送りだしていた自分をすごく責めた。

自分をバカにする苦しさや悲しさを、くうちゃんはすごく知っている。
ズタボロになったくうちゃんの自己肯定感を回復していくのは、
とってもとっても時間がかかった。
今の社会は、どこに出ても、同じことをみんなでやろうとするところばかり。
小集団といっても、それは結局変わらない。
訓練や療育も、くうちゃんでない誰かが決めたペースがある。

一度訓練も、幼稚園も学校も、必ず何も行かなくなる時期、
自分にこもる時期があって、くうちゃんは安定を取り戻した。

一度こもると、自分の気持ちに謙虚に耳を傾けられるようになるのかな。

NESセラピーのスキャンをすると、マインドの状態を表す画面に
「謙虚」って言葉がある。

辞書でひくと、謙虚の意味は、
「控えめであり、慎ましいこと」
「自分自身の能力、地位などにおごることなく謙り、
相手に対して素直に意見を受け入れ接すること、またそのさま」
らしいです。

この辞書の意味、足りない部分あるんじゃないかな。
相手に対して素直に意見を受け入れるはあっても、
「自分に対して」って部分が抜けてると思う。
「自分」を縮めちゃう謙虚はちょっと違う気がする。

スキャンしてこの部分が赤くなる人は、
自分の気持ちや能力に対してもっと謙虚になって、
ってことだと思う。

本当はすごいって認めてあげなよ、自分の気持ちにもっと謙虚に
素直に耳を傾けなよって体が教えてくれてるってこと。
自分をバカにしないで、みくびらないでって。
自分はこの程度ですって勘違いしてるよって。

今のくうちゃんは、
「それ、すごいじゃん」って言うと
「でしょ」って返ってくる。

前だったら自分を否定されたとか、バカにされたって感じてた言葉に対しても
「そうそう、僕って、そういうタイプだから」
って言ったり、
それ褒め言葉じゃないんだけどなってことに関しても
褒め言葉みたいな受け止め方をしてることが多い。
すごい受け取り上手になった。
自分をバカにしなくなったんだろうなって感じる。

ま、それでも弟妹のことはバカにしたりするんだけど(笑)

「謙虚」の項目がスキャンして出たお客さんに、たけさんが言った。
「ちくびるな、自分ってことですよ」って。
ちょくちょくこういう言葉はさんで、下ネタ会話を楽しむたけさん。

自衛隊員は、準備体操で
「はい、てくび~ あしくび~ ちくび!」って言って
乳首まわしもするそうです。
何やってんだか(笑)
でもこういう遊び部分が自衛隊にもあるのは、
なんか安心する(笑)

今はちょうどこもる時期。
自分の心に謙虚に耳を傾けていくのにちょうどいい時間を与えられてる。
こもったことで生まれてくる
自分の中から出てくる気持ちを大事にできる時間。

もし、「自分なんて」って気持ちが出てきたらつらくなる前に
ちょっと声かけてみて。

「ちくびるな、自分」って(笑)
からだもほぐしてね、
「はい、てくび~ あしくび~ ちくび!」って(笑)

くうちゃんの言葉を聞いて、
自分は大したことない、何もできない、ダメだって思ってた自分に
謝ってあげる機会をもらった気がする。

私もよくがんばったねって認めてあげれたよ、
ありがと、くうちゃん。

自分をバカにしないでいたら、何でもできるような気になる。
自分をバカにするんじゃなくて、バカになる✨
そんな一日にしてみようかな。

きっと私たち、何でもできるし、なりたい自分にいつでもなれる。
どんな自分になるか、選べるのは自分だけ。

今日も長い文章を最後まで読んで下さってありがとう✨
読んで下さったみなさんに、なりたい自分への切符をお渡しします💕
本当にありがとう✨

スポンサーリンク